ホーム > 総務政策課 > 広川町空き家改修事業補助金交付要綱の制定について

広川町空き家改修事業補助金交付要綱の制定について

家族イメージ広川町では地域活性化と空き家の有効活用対策として、町外から広川町に定住するために空き家を改修した場合、その経費の一部を補助する「広川町空き家改修事業補助金交付要綱」を制定しました。
概要はつぎのとおりです

空き家とは

本補助対象となる「空き家」とは 広川家情報登録台帳に登載された物件です。

補助対象者

  1. 町外からの移住者が居住しようとする住宅として空き家を改修しようとする当該空き家の所有者(空き家を購入し、移住に際して改修をしようとする町外からの移住者を含む。)
  2. 自ら居住する住宅として空き家を借り上げ、移住に際して改修をしようとする町外からの移住者

補助対象事業

当該空き家の改修工事に係る経費

補助の金額等

補助対象事業に用した経費の3分の2以内。上限30万円

※工事着工前に申請等が必要です。下記要綱を確認の上あらかじめご相談・申請ください。
広川町空き家改修事業補助金交付要綱PDFファイル(60KB)

空き家情報登録台帳について

このページに関するお問合せ先
広川町 総務政策課 地域強靱化対策班 庶務班 財政班 TEL 0737-23-7732
最終更新日:2015813

もくじ

総務政策課

企画・広報
計画・公表等

→事業計画等については情報公開ページへ

住宅向け補助制度等

→その他の補助制度(一覧)

人事・採用
各種情報・相談窓口

分類からさがす
課からさがす
便利リンク

ふるさと寄附金(ふるさと納税)