ホーム > 産業建設課 > 農業経営収入保険がスタートします

農業経営収入保険がスタートします

農業経営収入保険は、青色申告を行う農業者を対象に、新たに創設される保険です。

自然災害による収量の減少だけではなく、価格の低下による収入の減少など、農業者の経営努力では避けられない、あらゆるリスクに対応できる制度です。

品目による限定はなく、自身が肥培管理を行って生産し、販売を行っている農産物のすべてが対象です。ただし、水稲共済や果樹共済、ナラシ対策、野菜価格安定制度などの類似制度とは重複できず、どちらかを選択して加入していただくことになります。

万が一甚大な被害を被った場合でも、国に再保険を行っているため、確実に保険金が支払われるので、農家の皆様方に安心して加入ができる仕組みになっています。

また、掛金等については、掛け捨て部分と積立部分に分かれており、それぞれに国の補助があります。(掛け捨て部分の50%、積立部分の75%を国が負担。)

詳しくは、下記URLを参照又は、最寄りの農業共済組合までお問い合わせください。

 

収入保険制度の導入及び農業災害補償制度の見直しについて

http://www.maff.go.jp/j/keiei/hoken/saigai_hosyo/syu_nosai/

和歌山県ホームページ

http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/070900/syunyuhoken.html

和歌山県農業共済組合ホームページ

http://www.nosai-wakayama.or.jp/

このページに関するお問合せ先
和歌山県農業共済組合中部支所 TEL 0737-63-5121
最終更新日:20171218