ホーム > 観光案内 > 男山焼会館

男山焼会館

「南紀男山焼」は、文政10年(1827)に崎山利兵衛の手によって開かれました。紀州十代藩主徳川治宝の時代に大きく発展し、優れた作品を次々と世に送り出しました。
平成4年に開館した男山焼会館では、当時の作品を展示するとともに、陶芸教室などを通じて、男山焼の伝承に努めています。

DATA

営業時間 午前9時~午後5時
休館日 毎週月・火曜日(祝日の場合は開館)、12月29日~1月4日
住所 和歌山県有田郡広川町大字上中野88番地2
TEL 0737-64-0881

染付祥瑞模様大皿染付祥瑞模様大皿

染付耳付花生染付耳付花生

染付薬玉水差染付薬玉水差

男山焼会館 外観

男山焼会館 館内

男山焼体験館で陶芸体験

陶芸体験

男山焼体験館では、初心者でも気軽に「作陶」をご体験いただけます。 陶芸には、つくるだけでなく、出来上がったものを使うという楽しみがあります。
 自分で作ったやきもので、くつろぎの空間を演出してみませんか。 小さいお子様からご年配の方までお楽しみいただけます。 ご利用をお待ちしています。

ご利用案内

開館時間 午前9時~午後5時
※作品作成には60分~90分程度必要となります。
閉館 毎週 月・火曜日(祝日は開館)
年末年始(12月29日~1月4日)
ご利用の
申込み
男山焼会館(電話0737-64-0881)にて事前にご予約下さい。
団体(10名~40名程度まで)のみ受付いたします。
ご利用料金 陶芸体験料金は1名あたり2,000円(税込)です。
町内団体は1名あたり200円(税込)
使用粘土は1名あたり信楽土約1kg。制作点数2点まで
お問い合わせ 男山焼会館(電話0737-64-0881)にお願いします。

このページに関するお問合せ先
広川町 産業建設課 産業班 TEL 0737-23-7764 FAX 0737-63-3085
最終更新日:201632