ホーム > 稲むらの火の館 > 施設の概要

施設の概要

稲むらの火の館

住所 和歌山県有田郡広川町広671
敷地面積 5023.16平方メートル
整備事業費 1,086,000千円

濱口梧陵記念館

建物構造 木造
建築面積 587.57平方メートル
床面積   記念館本館 348.63平方メートル
収蔵庫 66.84平方メートル
倉庫 63.95平方メートル
ボランティア控室 30.16平方メートル
計 509.58平方メートル
整備事業費 282,000千円
着工 平成16年8月
完成 平成19年3月

津波防災教育センター

建物構造 鉄筋コンクリート造
建築面積 591.41平方メートル
床面積 1階 577.31平方メートル
2階 282.06平方メートル
3階 33.074平方メートル
計 1,190.11平方メートル
整備事業費 804,000千円
着工 平成17年10月
完成 平成19年3月

建設の経緯

主な内容 津波防災教育センター 濱口梧陵記念館
昭和63年 3月 濱口基金設置    
平成10年 6月 「耐久大学」講座設置    
平成11年 4月 「耐久大学」募金活動始まる    
平成13年 3月 複合文化施設整備基金に移行    
平成14年 9月 西濱口邸寄附申出    
平成16年 2月   第1回検討委員会  
4月   第2回検討委員会  
8月     西濱口邸修復工事着工
平成17年 1月   第3回検討委員会  
3月     第1回検討委員会
7月     西濱口邸修復工事完成
8月 西濱口邸完成披露
津波防災教育センター起工式
   
10月   津波防災教育センター工事着工  
平成18年 11月     濱口梧陵記念館工事着工
平成19年 3月   津波防災教育センター工事完成 濱口梧陵記念館工事完成
4月 稲むらの火の館開館式典    
最終更新日:2017418

開館時間

  • 午前10時〜午後5時
    (⼊館時間は午後4時まで)

休館⽇

  • 毎週⽉曜⽇(祝⽇の場合はその翌平日)
    ※11⽉5⽇世界津波の⽇は開館
  • 年末年始(12⽉29⽇〜1⽉4⽇)

観覧案内